遺産の相続

わたしの父は、大手企業の社長をしています。 父はすごく働き者で、休みの日なども接待や仕事の取引などでほとんど休みがありません。 そんなお父さんの体をわたしは一番心配しています。 もし、お父さんが倒れてしまったら誰がその会 […]

わたしの父は、大手企業の社長をしています。

父はすごく働き者で、休みの日なども接待や仕事の取引などでほとんど休みがありません。

そんなお父さんの体をわたしは一番心配しています。

もし、お父さんが倒れてしまったら誰がその会社を引き継ぐのかなんて考えたら不安でしょうがないからです。

リーダーシップがある父とは違いわたしはまだまだそういった部分が足りません。

遺産の相続を受けてもわたしの代で駄目にしてしまったらと考えると今から焦ってしまいます。

そういったことがないように父にはもっと健康に気を使ってほしいです。

わたしが一人前になるまで指導をしてもらわなければなりません。

わたしはその指導をしっかり受け止め、相続をしても困らないように社員を路頭に迷わせないように頑張っていくつもりです。

いつか、父を超えるような人物になれたらと夢に思っています。

これからも学ぶことを忘れずに過ごしていきたいです。

僕の両親は二人で床屋さんをやっています。

僕は小さいころからそんな両親のことを見ていて自分も床屋さんになろうと思っていました。

いまは美容師の資格をとるため、専門学校に通っています。

技術を身につけていくのはもちろんですが、もうそろそろ経営のことも聞いていかなければと思っています。

今は、両親ともに元気で働いていますが、今後どうなってしまうかがわからないためそこのところが不安です。

もし自分がそのお店を相続してやっていけるのかなどを良く考えてしまいます。

だから僕はお店を経営しながら仕事もこなしている両親をすごく尊敬しています。

自分も相続した時に、両親のようなしっかりとしたお店の経営を心掛けたいと思います。

自分が仕事に着くときにはだれが常連さんになってくれるのか楽しみです。

もし、常連さんが出来たら自分も一人前になったという証拠にもなりますからね。